NEWSが彩る毎日。

NEWSと山本彩ちゃんが大好き。 Twitter:@akstn_0

出口のないNEVERLAND入国。

こんにちは!

…どれぐらいぶりか分からないくらい放置したこのブログ。。。

すいません、久しぶりに更新します(*'ω'*)←

毎度毎度ですが自己満、自己流に解釈など好き勝手ですがお許しくださいませ(笑)

 

まず、なぜ久しぶりにこのブログ思い出したか(忘れてた訳ではないですよ!!)と言いますと、先日、遂に…やっと…NEWS LIVE TOUR 2017 「NEVERLAND」に入国してきたからですね( *´艸`)

んー、単純( ;∀;)笑

楽しかった。それはそれはほんとに夢のようでした。一瞬。

多幸感と少しの後悔が私の中で生まれました。

多幸感はそりゃね、あの圧巻パフォーマンスや完璧にこだわり創り上げたあの世界観の中に1人なれたことが幸せの絶頂で。

。。。というか、私今回は全滅してですね、行けなかったはずだった。

そんな時、女神様に救って頂き入国できました。

本当にこんな私を夢の世界へ連れて行ってくださいまして言葉で上手く表せませんがありがとうございました(>_<)!!

数々のご無礼あったかと思いますが本当にお世話になりました。

この春から社会人となり、病院で今は働いていますが、やっぱり社会人は大変だし眠いし覚えることいっぱいだし慣れないしで疲れいっぱいの日々送ってた中だったので束の間のご褒美でした( ノД`)シクシク

 

今回のセトリはほとんど全く知らないで行きました。

毎度流れてくるレポもあまりみていなかったので何が起きるか何が歌われるか分からないで行きました。

。。。すごかった(´;ω;`)

最初から驚かされた(笑)

思わずええええええええ( ゚Д゚)!!?って。999みたい、、、とかね、詳しく知らないけど←

とりあえず、生のNEWSって凄い。あの世界観を創りあげ、そこに誘われた私は完全にあの世界の住人だった。。。

あやめのしげにやられすぎて終始しげしげ♡って言ってた私はもはや誰担?状態(笑)

しげがクレーン上ってた時にはええええええええええしげえええええええ!!!!って叫びかなり驚きでした、いやぁ、良かったなしげ(*´Д`)♡

 

手越さんのソロだけは今回実は耐えきれなくて検索かけてすこーーしだけネタバレしてて、知ってはいた。分かってもいた。

なのに実際に見たら衝撃Σ(´∀`;)

あそこまでとは。。。(笑)

女神様が席をその時見えやすいように入れ替わってくださって、凄く視界良好の中その華奢なお背中(お席がちょうど背中側でした)拝んでました(・∀・)ニヤニヤ

エロい。。。これ親とは見れなかった(笑)

ちなみにママは大爆笑してたと仙台にママと参戦した妹から聞いたww

歌詞自体どストレートだけど、音源だけ聴いてるだけでは意外とバックの演奏とかがかなりロックだしかっこいいので誤魔化されるじゃないけどちょっと調和されるんだけどあの演出とあのパフォーマンスはまさに!!すぎて直球すぎて最初はとりあえず悲鳴とその後は爆笑し、そして最終的にはきゃーーーー\(^o^)/でした♡笑

凄いのはさ、今までバンビーナって曲がNEWSの中の最も大胆な歌詞だねって思ってたのに、I'm coming見てその後のバンビーナが普通に見えてしまったのは危険だと思うんだ私(真顔)

ついに麻痺してしまった感覚が。。。って思ってww

 

慶ちゃんのソロ、ニャン太。

あの映像もダメだったすぐ泣いてしまった・・・ニャン太と慶ちゃんの写真も何度も見たことあるのにそれなのに視界が滲んだ。

でも、ニャン太も空から見ていたのかなとか思ったり。

愛する存在を失うこと、それを乗り越えることは容易いことではなくて。

改めて、ニャン太のご冥福をお祈り致します。

慶ちゃんをずっと見守り待っていてくれるといいな。

 

増田さんソロ。

ううううう( ノД`)

めちゃくちゃ歌うまい、凄過ぎた。

優しい声、でも歌詞にもあるように少しの独占欲が増田さんがこの歌を歌うことがよりそれを引き立たせるというか、増田さんだからこそのFOREVER MINE=永遠に私のもの。

語彙力不足を痛感してる今(笑)

 

ソロはそれぞれこんな拙い文章でしか綴れないけど感想でした。

 

イントロから大好きなNEVERLAND、ダンスをもう一度見せてほしい(初見じゃ覚えらえなかった)アン・ドゥ・トロワ、NEWSの楽曲の中で間違いなく5本指に入るくらい一生この曲大好きであろうKAGUYA、去年は落選して歌われなかったけど復活してくれてありがとうの恋祭り、これぞ少プレ様ダイノジ大谷様感謝感謝のD.T.F、クラップクラップ!!楽しい2013年思い出す4+FAN、これまた大好きなシリウス、これも大好きすぎる歌ってくれてありがとうSnow Dance、聞き込み不足を後悔したスノードロップ、ダンスが可愛すぎてもう一度見たいサマラバ、東京ドームでこれはWhite魂蘇ってきた最強BYAKUYA、これも少プレのランキングの賜物バンビーナ、実際に聴いたら泣かずにはいられず大合唱で感動したU R not alone

 などなど。。。楽しかった!!!

抜群に楽曲のセンスが素晴らしいNEWSさん。

ライブというお互いNEWSとファンが幸せにしあう愛溢れる空間が私は大好きだーーー( ノД`)と実感しました。

また早く行きたい、会いたい。

楽しみですねこれからも(*ノωノ)!

 

感想がなんか平べったいけどまあまあお許しを。。。(笑)

 

今度はまた期間あけないようにしよう!!きっと!!!

 

長々読んでくださりありがとうございました( ;∀;)♡

では(*´з`)♪

半年ぶり。。。

こんにちは!!!

なんと半年ぶり…すいません…はい、色々ねあったから…うん…

言い訳ブログになってしまうのでこの辺で言い訳やめよう、そうしよう!!!(逃走)

 

まずね、近況からかな。誰得でもないけど←

春休みに入りました♡

無事3年生の授業もすべて終え、テストもすべて無事に合格でした(死に物狂いだった…)

ただね、実習とか卒研とかあるから全然休みなのに学校行ってます。

実習はもう2週間後だし、吐きそう。。。

とりあえず、毎日必死に生きてます…!

 

NEWS事か・・・

あまり2015年後半は現場はなかったから、慶ちゃんの舞台行ったりとかかな?

舞台は最高だった♡♡♡

あんなに楽しくて笑った舞台は初めてだったな~。

舞台は生もの。目の前ですべてのものが創り出されていく。

ワクワクするし、臨場感があって、さらに舞台が大好きになったな♡

今更ですが、慶ちゃんお疲れ様でした!!!

未だに妹と舞台の話をして盛り上がったりするくらい心に深く残りました。

NEWSの活動としては、現場は減ったものの、楽曲のリリースはいいテンポで、本当に嬉しかった。

四銃士からすぐにヒカリノシズクへの流れは、待つのに慣れすぎた私にとっては朗報すぎて「時代キターーーー!!!」って叫ばずにはいられなかったww

時代キタに関しては私の中ではずっと昔からそうなんだけどねww

世間的にはまだまだでね。

でも言霊信じて言い続けるつもりです♩←半分意地

個人的にはSPEAKERと星の旅人たちがダントツに好きで、どちらも増田さんの大勝利です(私的)

もちろん全員の声が大好きだし、楽曲本来の良さも私の中で群を抜いてる2曲ですが、なんともまっすーの声が堪らなく好きというか堪らない2曲だな~って思ってます!!

毎日、眠い中渋滞を運転する身としては、車の中で朝から大音量でこの2曲が聴けるのが最高の幸せ。。。←

 

ついにライブ開催の情報も解禁され、今年4年生の私にはもう行けないと思って去年のWhite魂行きまくったのに、今年のツアー日程見たらなんと3年時の実習後、4年時の実習前という奇跡の日程だったので本当に学生最後のツアーになり、また行まくろうと思ってます!!!(当たれば。。。)

なので、お会いできる方、ぜひまたこんな私に会ってやってください(土下座)

それに伴ってなんとなく予想していたアルバムも発売決定!

幸せ!!!

でも、一番うれしかったのは、収録曲のなかに

シリウスが入ってたこと!!!!

幸せ…やっと聴ける。

やっとシリウスをフルで堪能できる(号泣)

JEさん、待たせられたけど忘れてなくてよかった。。。ありがとう!!!←

強火シリウス担には本当に発売が待ち遠しい♡

バイトが塾講師ですが、そこでNEWS担の子が結構いて、その子たちと楽しみだね~♩

って会話が本当に幸せ。

あ、しげのピンクとグレー公開と、ドラマで傘を持たない蟻たちはのこと触れ忘れた。。。

しげおめでとうございます!!!

連ドラ見てました!!!

映画まだ行ってません!!!(🙇)

しげちゃんの努力というか、積み上げてきたものがしっかりと形になっていること、とても嬉しいのと、尊敬します。

作家加藤シゲアキ。NEWSにはこんな素敵で物凄い人がいるんだよ。って心の底から自慢です!

世界観とか、しげにしか創り出せないもの。

そんな世界に連れて行ってもらえるのが楽しい。

これからがもっと楽しみだ!

 

あとは。。。彩ちゃん事かな?

相変わらず大好きです

現場としてはTSUTAYA×NMBのコラボで実現したイベントに当選したので観に行きましたが、本物は可愛すぎて可愛すぎて、なんせ人数が少ないし、会場は狭いところだったから団扇に気づいてくれてレスというものを頂きました。

死ぬかと思った。。。時間止まった。。。

なんか、キラキラ過ぎて、まさか気づかれるなんて思ってないし、てかライブハウスでオールスタンディングの中153㎝は埋もれるじゃん。ましてや女の人の方が少ない状況で。

一応持っててみた団扇がなかったら目に留まることはなかっただろうな…。

生きててよかったと本気で思った瞬間だった。(人生で何回目かの)

彩ちゃんのレスって本当にすごくて、でもそれは私の語彙力では到底それを表せないのでぜひライブDVDご参照ください(お暇な時にでも…←)

見てるだけでもすごいな~って思うのに実際にされたら心臓が一回転する。

 

彩ちゃんの活躍はどんどん広がってきて、朝ドラの主題歌「365日の紙飛行機」はかなり大ヒット、そしてAKBにとっても新境地となったと思います。

山本彩の曲だ。間違いなく代表曲になったと感じた。

朝ドラの力もある、歌の力もある。

もっともっと世の中に山本彩が広まるといいな。

そんな想いで今日も彩ちゃーん♡な彩ちゃん溺愛状態♩←

 

 

ざっくり過ぎたけど、近況はこんな感じです!

今度は早めに更新します(たぶん、きっと、…うん。←)

拙いブログ、最後までお付き合いありがとうございました!!!

 

 

 

 

NEWS 12th Anniversary。

お久しぶりです♡

京都旅行から帰ってきまして丁度NEWSさんの12歳のお誕生日に更新することができなかったのですが、ちょっと遅れちゃったお誕生日についてです。

 

NEWSさん、12周年おめでとうございます!!!

 

NEWSにとってこうしてお誕生日を重ねることができる。これは簡単な事ではありません。

こうしてすぐに今まで歩んできた激動の過去を掘り出してきちゃうのはまっすーがいうようにそれを武器にするのは違うし、そんな苦労してきたんですっていうストーリーはいらない。

その通りなんです。

そのまっすーの言葉を聞いて目が醒める思いだった。

だから思った、それを武器にしないで糧にする。

でもね、やっぱり12年振り返ったとき、つらかったあの時代をすっ飛ばして語ることはできない。

何度も何度もこの話を掘り返しても未だに残ってる傷は癒えない、そして何かが変わる訳ではない。

きっと聞いてほしい、知ってほしいっていう自己願望なんだと思います。

 

 

NEWSさんが12歳、私がNEWSに堕ちてから6年目に入るんですね。

ちょうど半分。NEWSの6年分をずっと見つめてきた。

楽しくて愛しくて嬉しくて苦しく辛くて悔しくて歯痒くて。。。

色々な想いがあった。

でもずっと変わることがないのは「大好き」。

手越くんは良く言うよね、こんなに何度も裏切るグループなんて見捨てられて当然。だと。

見捨てようと思ったことも、ほかのグループに乗り換えようとしたことも一度もなかった。

どっちかっていうと、NEWSを私の中から失くすことはできなくて離れられないのが本当のところだけど。

列車に例えたら、

NEWSという列車に乗車したその瞬間から「未来」という切符を片手に一度もどこかの駅で降りなかった。

今やっと12周年っていう駅を通過して、前にはまだ何も具体的な景色は広がっていない正直。

でも暗いトンネルの中じゃなくて明るいどこかに向かってる。

8周年から9周年の間は降りた人が多かった。乗り降りが1番激しかった。

10/7に脱線しかけてたことを忘れない。

Pさんと亮ちゃんは向かう駅が違った。目的地が違った。

その揺れが激しい列車の中ではたくさんの人に出会い、たくさんのお友達ができた。

いつも支えてくれる大事な方々。

肩寄せ合って励ましあって、泣きながらここまで来た。

正直もうこの列車は動かないんじゃないかってくらい止まってた期間もあった。

あの空白の1年間を忘れない、あの息さえできないほど乾ききった2011年のあの夏。

隣の線路見れば快速や新幹線(他のグループ)が駆け抜けてく。

羨ましくて、妬んで。

やっと動き出してやっと暗いトンネルから抜け出せた。

やっと前に進めた。。。

まぁ、今もそんなに速く走れる列車ではないし、上手くいかないことばかりだけど、でも前に進んでるから。

NEWSは本当に奇跡のグループだと感じています。色々な意味で。

乗ってきた駅もタイミングも違う。だけど同じ列車に乗った人たちは皆大きなNEWSへの愛を両手で抱えてる。

この愛溢れるNEWSという列車に乗れて本当によかった。

そしてずっと乗り続けます。

 

優しくてメンバー大好きすぎて頼れるけど天然爆発してるいじられリーダー慶ちゃん

頭良くて冷静でかっこよくて先生で不器用だけどくしゃって笑った顔が子供なしげ

おしゃれ番長で衣装担当で癒しボイスにっこりスマイルの裏は黒増も健在まっすー

頭おかしくて愛にあふれてて熱すぎて可愛くてサッカーバカでスターなてごちゃん

 

ほら、無敵じゃない?

向かうところ敵なし!!!

 

私は幸せです。NEWSに出会えて、好きになって。

NEWSがてっぺんをとる。これが私の夢。

 

改めてNEWSさん12周年おめでとうございます。

これからもよろしくお願いします。

大好き。

 

 

 

 

秋の空。

こんにちは!

なかなか更新ごとがなくてネタ探し中な私です、どーも!←

 

何か書くことないかな~って思ってぼーっとしてて、ふと私のウォークマンちゃんがかけてくれたのが秋の空でした。

ちなみにその次にかかったのはエンドレス・サマーでした。

そこは順番逆だろがーい!!!って思わず突っ込みましたが、今日(現在9/2)はいきなり連日の肌寒さから想像つかないくらい暑くなりましたので私のウォークマンちゃん有能でした(負けた)

 

エンドレス・サマーを聞いていつも思い出すのは2012年夏。

あとは個人的に初NEWSが多かった2013年夏。

 

秋の空で思い出すのは、アルバム「LIVE」の特典映像であるUnplugged LIVEの秋の空。

秋の空自体の世界観や歌詞、メロディとかすごく好きで、でもこの曲を聴くのに一番合う季節はやっぱり秋で。

秋って個人的にですがすごく寂しいなって感じる季節で。

夏が特別好きってわけじゃないけど、でも終わってしまう。。。

って。

夏=NEWSのツアーていうイメージが私の中で強すぎるんですね要は←

あ、あとは大学が夏休みが終わって後期が始まってしまうという地獄が近づいてくる季節だからですね、はい(白目)

で、話は戻ってUnplugged LIVEの秋の空は何が好きって、何が印象的って、手越くんの大サビの高音かつ泣きそうになるくらいに優しい声!!!(やっぱり声)

勝手に私の印象ですが、4人になってからの楽曲での手越くんの歌声はどちらかっていうと強めだなってふと振り返った時に感じました。

で、ちょっと前に久しぶりにLIVEのアルバム聴いたんです。

そしたら衝撃でした。

!!!!??←こんな感じ

随分いつもの突き抜けるような歌い方じゃなくて優しいっていうのかな、柔らかい歌い方してることに忘れかけてたこの人の声の、表現力の幅に改めて気づかされました。

最近は感情込めた時も強めが多かったので。

優しくて何もかも包み込んでくれるような声で歌ってるんですUnplugged LIVEの秋の空。

ただこれは6人時代のもので亮ちゃんがすごいいい顔してるシーンが多くてたまに傷口に塩を塗る羽目になるので見るタイミングが少し大切ですが。

聴いたことない!!!って方!!!

ぜったい、ぜったいに聞いて下さい!!!

特にそこの手越ファン!!!しかも声フェチの方!!!←

聴きましょう(使命感)。

てごちゃんの声は人の心を動かす声。

表現力が素晴らしいです。

てごちゃんの歌が大好きだから早くまた歌ってほしいな~

NEWSさーん!早めに新曲を…←

 

てな感じで内容があるようなないようなブログになってしまった。。。

ごめんなさい(ジャンピング土下座)

最後まで読んでくださってありがとうございましたー♡

この頃。

こんにちは♡

前の投稿では彩ちゃんについて書いたので今日は通常通りNEWSごと。

 

この頃のNEWSごと。。。特にないんですが←

とりあえず慶ちゃんの舞台が決定し当落も出ましたね!

はい、FC枠全滅でした。←

一般枠も全滅…←

本当に私の運はどこへ…泣

舞台当たったことない(号泣)

彩ちゃんに浮気してるのばれてますかね慶ちゃん。。。←

しげの舞台もまっすーの舞台もダメだった。

しげちゃんの舞台は女神様に出会い、譲って頂けました。

本当舞台って面白くて大好き。

生で目の前で創られていく感動。

ワクワクするあの感覚をまた味わいたかった。。。

ということで諦めずに探し回る作業を行っていきまする。

 

残すとこ今年も4か月となりましたが、NEWSさんは活動しますかね

慶ちゃんとかまっすーもなんかあるようなことを言ってる(雑誌情報より)ので、結構期待してたりしてるんですが。

シリウスがめちゃくちゃ好きで、これはぜひシングル化して欲しいって初めて聴いたときからしつこく願ってるんですけど。。。←

NEWSの歌はいつもどんな歌も大好きで。

人それぞれ好みはあるから、もちろん私だって好き嫌いがある。

それでもNEWSの歌は全部が好み。

それはきっと間違いなくあの4人の声で歌われてるから。ってのが大きいなって。

4人合わさった声が私は大好き。

シリウスのサビ、どこまでもどこまでも天空に突き抜けてくような4人の声。

それ聴いたとき、あぁ、また期待以上のもの創ってるってワクワクした。

早くフルで、ダンス付きで見たいなって。

なのでどうにかこうにか形になるべく早くして頂けないでしょうかJE様(土下座)

そんなことを願って祈ってる私の夏休みです!!!笑

 

やっぱ夏休みに現場がないのは夏が来た感じがあまりしないうちに夏が終わってしまう。

でも今年はなかなか好調な発進でここまで来てるからこのまま流れは止めてはいけない。

活動する。これって簡単なことじゃないことをNEWSを通して身をもって体験したから思うことだけど、

活動するにはたくさんの労力や時間、お金がかかる。

たくさんの人が動くことになる。

そのためには見返りって言ったら少し違うかもしれないけど、何か結果を残さなければいけないと思う。

その労力や時間に見合うだけの成果が問われる。

贔屓目で見てるからっていうのもあるけど、それでもNEWSは必ずその成果を挙げられるグループだと思う。

今まではNEWSはチャンスさえもらえなかった。

ずっとそれが私は歯がゆくて、期待されてない、なめられてるとさえ思ってた。

数年前はね。

でも今は十分チャンスをもらえるようになってきた。

今年に入ってからは特に。

番組もNEWSととしてコヤシゲとして単発でも挑戦した。

今まではそれさえさせてもらえなかった。

ワコール様にも今年のCM曲に使用して頂けた。

どれもこれも大きなチャンス。

その1つ1つ、どれも蔑ろにしてはいけない。

NEWSには正直もう後がない。今本気で踏ん張って結果出さないと、手越くんが言うてっぺんは登れない、そう感じる。

活動が続く。これほど嬉しいことはない。

ファンの気持ちをちゃん掴んでおかないと。

メディアにも多く出ることは今のNEWSには大切。

 

真剣に現実感たっぷりの勝手なこと書いたけど、今頃水面下で何か動いてるといいな。

なんか結局内容ない投稿になってしまいましたが、こんあ感じのこの頃です♡

朗報待ってますNEWSさん!!!

 

P.S.

治りかけてた寝違えた右の首が今朝3度目の再発です(号泣)←どうでもいい

全然治る気がない右首冷やしながら活動お待ちしてます←

 

 

彩ちゃん。

お久しぶりです(ジャンピング土下座)

お久しぶりの更新です。やっと模試が終わって落ち着けたので。。。

模試は自己採点で来年の国試が顔面蒼白になるレベルでしたが、こ、これからだよ!!!←

そんなこんなで近況としましては、今朝起きたら右側の首を寝違えました(激痛)

右が向けません。

リアルに慶ちゃんの首痛ポーズ状態です♡

 

まあ、私のことはどうでもよくてですね、今日は私のもう1人の生きがいである山本彩ちゃんのことを少しこのブログでも書いていきたいなと思っています。

ブログはメインはNEWSのこととなりますが、彩ちゃんを広めよう運動行っているので(勝手に)ちょいちょい彩ちゃん登場させようと考えています。

お時間あればあまり彩ちゃんのことを知らない方読んでくださったら嬉しいです。

 

山本彩、7/14生まれの22歳の私より1歳お姉さんです♡←聞いてない

にしても毎回思うんですけど1993年生まれってメンツすごい…(笑)

1994年頑張れ!!!←違

彼女はAKBの姉妹グループであるNMBの絶対的エース、センター、そしてキャプテンです。

私が初めて彩ちゃんを見たのは今思えば、NMBのデビュー曲である「絶滅黒髪少女」をHEY×3で披露してた時でしたね。

そんな興味なかったので、流し見してたら、最後に土下座してて、ええええ!?って衝撃だったのを今でも覚えてます(笑)

ついにアイドルが土下座する時代なのかと…←

でもその時は誰が誰かまでは知らず、次に見たのは「ヴァージニティー」の時かな。

音楽番組で披露してるのを見て、一瞬で真ん中にいた子にものすごい目を奪われた。

それは可愛いとかそういうのもあったかもだけど、とにかく1人だけオーラが違うし、パフォーマンスの質の高さとか、その一瞬で凄い…って思えるほどだった。

それからそのセンターの子が山本彩ちゃんだと知りましたね。

でもそれでもハマるには至らず、だんだんAKBさんでも出てることを知って、音楽番組でたまたま見てて出てたら、その中に彩ちゃんいるかなー?って探す程度だった。

総選挙の中継とかも彩ちゃんだけはちょっと気になってたかな。うん。

それがどうしてこうもどっぷりになるかっていうと、去年のイビサガールをMステで披露してたのが大きな転機でしたね。

その時NEWSがONEを披露するためになんと同じ回に出てて、本当に偶然。

その時のイビサガールの彩ちゃんが私の中で何かのスイッチを入れたのでしょう、いきなり沼にハマりました。

一気に興味がでたっていうのかな。

次の日か某動画サイト様で動画を漁り、知れば知るほど、見れば見るほどどんどんわかりやすく堕ちていきました。笑

元々ハマったらとことん深くまでハマっていってしまうタイプなので見事彩ちゃんにハマったらしい。

よくよく考えればものすごい彩ちゃんがドストライクなタイプだということに後に気付いた(遅)

 

彼女の魅力は語りきれないほどあるけど、やっぱりその真面目な性格と人格が1番でした。

その統率力と確かな実力、アイドルとして欠かせない容姿においても完璧。あ、少し顎が。。。笑

先頭で後輩たちに背中を見せながらも、誰よりも笑いのセンスが素晴らしい彩ちゃん。

進んでふざけて後輩たちからもいじられて場を馴染ませ和ませる、なんてリーダーなんだって衝撃だった(笑)

歌も上手い、ギターも弾ける、ダンスの実力もトップクラス、周りからの信頼度も物凄く高い。

でもオールマイティーになんでもこなしてるように見られがちだけど、実は誰よりも身を削って練習して努力する人。

自分に厳しくて、でも他人には優しくて。

不屈のプロ意識の高さと、それに付随する努力は半端じゃない。

その逸脱した実力はAKB全体を見ても異様なもので、ついにアイドルというもの自体が多様化してきてるなぁと実感。

 

去年の総選挙では6位という順位を彩ちゃんが獲得したことで一気に活躍に場が広がった。

特に音楽番組でのソロでの出演が増えた。

私は彩ちゃんの声が大好きで声堕ちみたいなところがあるので、彩ちゃんが歌うことが私にとっては1番幸せなこと。

夏とかの恒例の大きな音楽番組で披露することでたくさんの方の目に留まる機会が増え、きっと知名度も上がったのではないかなぁ。

とにかく歌う機会、歌うお仕事が増えたのが本当にうれしいし、彩ちゃんのシンガーソングライターという夢への大きな大きな1歩が確実に踏み出せていることが応援しててこんなにうれしいことはないくらいに心の底からうれしい。

確実に力をつけてさらに成長を遂げた彩ちゃん。

今年の総選挙は去年に引き続き1位宣言をしていましたが、6位という去年同様の順位となりました。

順位は変わらずでしたが、確実に票数を伸ばしていました。

今年は微力ながら少し総選挙というものに関わったので、今までよりも真剣に、そして緊張して結果を待ちました。

推しができるということ、それはやはりその子をセンターになるべく真ん中に近い位置に立たせてあげたいという想いが生まれたので、今年の結果は私的にも少し悔しいものでした。

 

今年の22歳の彩ちゃんの目標はずっと公言しているソロライブ、ソロデビュー。

最近ではついにAKBでのセンターという位置を獲得しました。

朝ドラの主題歌のセンターという大きな大きなチャンス。

やっと…っていう想いでした。

なかなか彼女が小さな背中で背負ているものや努力に見合うほどのものが返ってこない。そう感じて、それでも前に進もうとする彩ちゃんの姿に何度苦しいと感じたことか。

報われるって言ったらちょっと違うかもしれないけど、それでもやっと報われ始めたんだと震えました。

とにかく頑張り屋さんで強がりで、芯の強い子で、ここまで心の底から尊敬する人にまた出会えたことに本当に私は幸せ。

世代交代が盛んになってきた48グループのなかで彩ちゃんはセンターという位置を任されることはNMBの中でさえ少なくなってきた。

そろそろ自分の夢だけを見つめてほしいと思う反面、グループを引っ張っていかなければいけないこの位置もだれか代わりに出来る子もなかなかいない。

卒業ラッシュも続き盟友であり一番近くで支えてきた山田菜々ちゃんが卒業したことは本当に大きかった。

唯一、唯一と言ってもいいくらいに彩ちゃんは菜々ちゃんには甘えられたのではないかな。

菜々ちゃんのこと大好きなのに小学生男子みたいにイジり倒す彩ちゃんは誰よりも楽しそうで、存在がどれだけ大きかったか。

きっともうそう遠くない未来にきっと彩ちゃんも卒業をしていく。

ずっと彩ちゃんを見守っていこうと応援したいと決めて、本当に毎日が楽しい。

女の子のアイドルの輝きは一瞬。

その一瞬に居合わせられた奇跡。

寂しい、切ない、そんな気持ちがこの48グループを応援しているとよく感じること。

だからこそ今一瞬一瞬を見逃しちゃいない。

全力で応援しなくてはと痛感しています。

 

なんか内容がぐちゃぐちゃで何が言いたいかわからなくなったけど、要するに彩ちゃん大好きです。これに限ります!!!←

少しでもこの拙い文章を読んで興味を持っていただけたら嬉しいな。。。

読んでくださった方々ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

2015年、White魂③。

やっと東京ドーム公演まで来た!!!

意外とね、今回は参戦するライブがありがたいことに多く、本当にありがたやです(土下座)

6/13はお母さんと妹と、6/14は外れてしまったのですが、女神様にまたまた出会いまして譲っていただき大学のお友達と参戦しました♡

正直この日を迎えるにあたって、少し複雑な思いもありまして。。。えぇ、自担事です。(なんとなく察して下さい←)

とんでもない爆弾を落とされて、まぁね、6年間くらいあの金髪の子の担当というものをさせてもらってますから、慣れっこですよ(それもおかしいけど)

ただ最近大人しかったことと、相手が今までとは格段に大物だったので意外と動揺しました(まだ純粋要素残ってたのね私)

そんなこんなで少し彼に会うのが複雑なまま6/13を迎えました。

のんびり東京に向かって、なんせ1時間半くらいで東京に出れるのでね←

東京ドーム向かう前に少しお買いものして、早めにドームに向かって、会う約束をしていたお友達に会って、席について。

ああ始まるうううう(なぜか緊張)

って上見上げてびっくり。え、なんか黒い気球みたいなやつの真下なんですが!!!?

なにかドーム特別の演出ってことか!!ってなって、後に判明しますが真上から風船が大量に落ちてくるお席でした(激震)

自分の名義でとったお席にしては、東京ドームという規模を考えても、信じられないくらい近めのお席でした。

あんまり席は気にしないタイプですが、やっぱり嬉しかったです。

あ、でも万年スタンドの女なので、相変わらず昇進はしませんでしたが…笑

 始まって、スモークの中から出てきたてごちゃん、高らかに右手を天に挙げていました。

ああ、大丈夫みたい。(安堵)

いつも通りの手越くんでよかった。。。

ただ、「すごぉい!人がいっぱいいるううう!!」ってなんかちょっといつもよりよそよそしい感じも少ししつつ(私がそう感じただけかもだけど)元気そうでよかった。

とりあえず、特記すべきこと中心に抜粋してレポ的なものをしたいと思います!

本日も絶好調てごさんのうぃるびわぁあぁああぁんんん!!!!のビブラートがきいた雄叫びとまっすーのなっしんぐわんの超絶艶やかな声。

至高です(感謝感激雨嵐←)

 本日も超楽しいNYARO!!

\NYARO/のドームの一体感すごかった!!

会場の広さが大きい分もちろん人数も他のところの何倍も入ってるわけだけど、それ以上にみんな熱がすごい籠ってるというか、なんかそんな感じがしました。

バタフライの増田さん。これは絶対書かないと!!(使命感)

私は1塁側のお席だったのでまっすーの背中は遠くから見えてたんですけど、めっちゃ視界の遠くで腕をぶんぶん振ってる人がいて、大阪でもバタフライのまっすーは腕ぶんぶんしてたけど、それを大阪から1カ月以上開いてたため、忘れてて。笑

あ、そうだ!!って思い出してその一生懸命な背中に一生懸命私もぶんぶんペンライト振ってましたww

1塁側から見える3塁側のペンライトの振りの揃い具合と勢いは凄まじかった。

 増田先生に従順に従うファン…(健気)

1塁側も負けじとぶんぶん!!

結果、後日某金髪からクレームがきましたね。笑

すべて増田くんが首謀者です!!!

私たちはそれに従った健気な共犯者なだけです←

東京ドームで聞くフルスイング。

2年ぶり。やっぱりこの場所で聞くフルスイングは少しやっぱり特別だった。

何回聞いても何万回聞いてもこの曲は特別な曲。

ドームの5万5千人を魅了する週末アイドルによる艶やかなダンス。

「…ESCORT。」(ハイパーウィスパーボイス)

はあぁああぁいきててよかったああああ←ママが変な目で見てきても気にしない!!

相変わらず大好きKAGUYA!!!

色気----(吐血)

わるくえさんのりみっくすさんさ、最初の歌始まる前のイントロでちゃちゃんちゃんちゃん~♩のところ腰ぐいんってするじゃないですか!!!(言いたくてずっと温めてました←嘘です忘れてました)

ああ増田様ぁあぁ(大本命)っと思ったら小山さぁあんん(さすが!!)

しげええ(よく覚えてない←ひどい)

で、てっごし!てっごし!!って思ってたら、あれ!!?なかった!?

そう見忘れました(号泣)

MCは確か、ホテル?かどこかでエレベータに閉じこめられた話とそれを再現してみようのコーナーしてたなあ♡

ホテルボーイさん(若めの)役手越くん。なんて配置♡←

楽しかったーーー!

実践してみよう、今回やっぱ多いよね♡

あ、あとあれか!!しげのカサアリ宣伝の下り、何回も慶ちゃんの「集合!」で集合するNEWSちゃんかんわいいい

勿忘草~あなた、ドームは広いけど、音響の装置がしっかり整備されてたし、しか声ばっちり出てるし素晴らしかった。

手越くんの伸びやかな高音かつ大好きな声。

聞けて本当に幸せでした(土下座)

BYAKUYAの増田さん。ひゃあああああああああハット!!!!

ハット大好き人間としては本当に腰砕けるかと思った。。。

隣の妹とお母さんバシバシ叩いてた←

しげちゃんの前髪は何処へ!!?笑

SNOW EXPRESSは毎回涙目。

そして4人がドームの真ん中で向かい合ってその背中は本当に愛しくて頼もしい。

その圧倒的な歌唱力とその完成度は唸るしかなかった。

NEWSの実力恐ろしや(激震)

サヤエンドウより\しげ!!/ 楽しい♡

ポコポンペコーリャのクラップはドーム規模でどうするんだろう?

やるのかな?変えてくるのかな?とか考えてたけど、やっぱり挑戦してきたからさすがNEWSだなぁ。ってしみじみ。

でも思って退場に難しいね。やっぱりずれるから大変だったけどやりきった時の達成感すごかったなあ。

セブカラでついに上から風船落ちてきたああああ(凄い光景ですた)

あとは戦争←

とにかく降ってきた風船の空気抜く作業。笑

抜くの必死すぎてWhite Love Story記憶曖昧(笑)

ごめんなさい(ジャンピング土下座)

White君(私勝手に名づけ)がミッションコンプリートさせてくれなくて、めっちゃ煽ってくるのでNEWSコール(超全力&ものすごい一体感)

そして、White君がインド衣装!!

まさか!!

わーーーチュムチュム(飛び跳ね)

この日も楽しくて楽しくて完全燃焼!!

めったにむやみやたらに誉めないママがNEWSを絶賛してくれて本当に嬉しかった。

てごちゃんのあなたが一番感動したようです(嬉しいいい)

 

さて、オーラス6/14!!!(やっと)

 この日は前日から参戦のため東京のちょっといいホテルにお泊りして、東京でお友達と待ち合わせ♡

やっとこさ合流して、ひたすら友達の接待←

東京とかめったに来ない子だったので私が全部案内ということで、サンシャインシティ行ったり、原宿にパンケーキ食べに行ったり、お買いものしたり。。。楽しかったなあ。

そんなこんなで結構時間かかって、会場についたのは5時くらい(汗)

開演まで1時間のため、マッハで会える人と連絡とり。

私のせいで何人か会えない人もいて、本当に今更ですがごめんなさい(土下座)

お手紙とか書いてあるので、次の現場でぜひお会いしてください、お願いします(号泣)←

いざ会場に入って、毎回そうなんですけど、私会場に入った瞬間の目に前にバッと広がる景色と空気感が大好きなんです。

毎回鳥肌です。これは毎回必ず。

換気扇のボーーっていう音さえ今でも思い出せる。

特別な感覚です。これが最後だと思えば尚更。

友達は絶句してました。笑

お席は昨日とあまり変わらず、でも少しだけ前になりました!笑

上見上げるとあれ!!?また黒いバルーンの真下!!

奇跡ですね。。。(しみじみ)

斜め後ろのお姉さん方が物凄い声量で始まる前から耳がきーーーんってなってましたが、前半で叫びすぎたのか後半は人並みになってて、安心しました(これも今やいい思い出)

やっぱりオーラスとなれば開演前のNEWSコールは一段と大きくて。

NEWSコールが最高潮に達したころ、始まりました。

初っ端から私ものどちんこ飛ばしまくって、本当楽しい!!

手越くんはいつも通りの手越くんで安心しました。

とにかく明るい手越くんはズボンのチャック全開だったそうで。

でも、残念ながらMR.WHITEの衣装は腰巻みたいな感じでチャックのところは隠れてるんですよねぇ。。。くっそ←え

問題ナイッツ!!いや、問題大ありですてごちゃん。(真顔)

挨拶は、相変わらずの甘々俺様手越様。しげは恒例のファンと手越くんの声出し担当。

「てごし!!」「うわあああいい!!!」(←これかなりこんなニュアンスです、ちょっと記憶曖昧)

平日キャスター、週末アイドル!!慶ちゃん♡

増田さんちょっと期待してた化け猫発言は残念ながらドームはなかったね。

しげちゃんの「手越さん、今日は多めにネジを外しております!!」発言に、

「ネジは水道橋の駅に置いてきました!!」爆笑の私と友達。笑

やっぱ彼天才。でも真剣に、よし帰りに水道橋駅から帰ろう。ネジ探しながら帰ろう。そう思った私はある意味天才←

あああ、書き忘れてたまっすーのハッピーターン!!!

あれアウト!!!(大声)

会場悲鳴でしたよ!!笑

\NYARO/ もこれが最後だと思うと寂しかったけど、その分今までで一番大きな声で叫びました。

恋祭りもタオルを、バタフライではペンライトを全力で振りました(もはや二の腕に効きそうなほどの運動量)

慶ちゃんのロメオ。今まで一番力強く、そして妖艶で、きゃーーーって言いながら、途中からお友達と爆笑←

KAGUYAは、初めてこの時全員の声をしっかり認識して「KAGUYA(低音ウィスパーボイス)」を聞くことができました。

私の耳よくやった!!

妖艶。艶やか。心臓がきゅってなった。

一瞬息することさえ忘れて苦しくなるくらい。

腰抜けかけでした。

さくらガール、これについてあまり触れずにいたんですが、さすがに6/14のさくらガールはスルーできない。

私、あまり双眼鏡とかで一人を見ることとかはしないんです。

だからこの時彼がどんな表情で歌ってて、どんな様子だったか正直しっかり覚えてないんです。

でも、一人一人映ってみんなピースしたりする中彼は特に何もしなかった。

すごく真剣な顔で、あれ?って思ったのはなんとなく覚えてます。

後で知ったこの曲に彼が込めた想い。

軽々しく私がとやかく言うことではないからなるべく言わないようにしてきました。

けど、お前に何がわかるって思いますが、

きっと届いたのではないかな。きっと笑顔で見守っててくれたのではないかなと思います。

Weather NEWS、慶ちゃんがみんなにフード被せててフード大好き人間的には慶ちゃんに土下座しに行きたいくらい!!!

リーダーありがとうううう(泣)

MC!!!この日のMCはテレビいっぱい入っているのにも関わらずNEWSらしさを存分に見せつけてて超楽しかった♡

まず囲み取材の話が発端だったんだっけ!!

 「今ここにいるみんな限定ね!!」ってニッコニコ話すNEWSちゃん。。。萌←

限定に弱い…←意味違う

チュムチュムの下りで、お決まりててごちゃんのキス顔披露タイム♡

小山様、毎回ありがとうございました(後で菓子折り送りますので住所教えて下さい♡)

やだよーふざんけんなよー!!って嫌がって照れる手越くん最高に可愛い。

ダチョウさんのかの有名なあの俺やるよ!下りで結局やっちゃうてごさん。

さすが!笑

で、ドームでもやろう!!って。

誰が言い出したか忘れちゃったけど、おそらくコヤシゲのどちらかでしょう。

で、またまたダチョウさん。

最少は4人だけで。次は4人+55000人。

ギネスいけた!!!

なぜ判定員呼んでないの!!?←

結局またやらせられる手越さん。

また照れてて可愛かった。。。何あの生き物。。。

ムチャブリどんと来い手越じゃなかったけ??なんでMになるんだか。。。違

3人は一斉に、へーちょっと口開けるんだぁ♡顔傾けるんだねぇ♡

「それはわかんねーよ!!」(いや訂正箇所そこじゃないです手越さん)

まるっとすべて愛しいわ。(重い)

そんな小山さんもイジってたら逆襲に逢い、はじめまして旅でバンジーできなかったことをひたすら最年少手越くんにディスられる最年長小山くん。

しげも乗ってきてキス顔やるはめに。

でも普通じゃつまらないからしげ彼女でやってみようの実践コーナー♡

まっすーがすかさず棒棒鶏役にかってでる。バンジーにちなんでて、まっすーのアイデアはやっぱり独特でこのくだりすっごい爆笑した。腹筋鍛えられたww

しげ美ちゃんが棒棒鶏を作り、その効果音はてごちゃんが担当。

まさかのラ〇ザップ(しかもかなりのハイクオリティ)

小山さん後ろからしげ美ちゃんをぎゅって。そしてちゅー。

私たぶん慶ちゃんのキス顔見逃したから、後日発売した雑誌で初めてみた←なぜ見逃したか今でも自分を責めてます

コヤシゲときたらやっぱりテゴマス。

そして増田さんキス顔させよう体勢になり、手越くん彼女。

私歓喜!!!

配役はソファアキ、仙台ぶりの登場。そして飼い猫にゃん太役慶ちゃん。

「みんなまっすーのキス顔みたいだろうから俺頑張るよ!!!」

ありがとうううう加藤さん(しげちゃんのおうちにも菓子折り送るので住所教えて♡)

ソファアキに座る祐子ちゃんにじゃれるにゃん太。

そこへまっすーご帰宅。

にゃん太ご主人様に飛びつくもよーしよし!!ってされてゴロンっとすごい勢いで転がされる。←慶ちゃんふっとばされてた

勢いよくソファアキに座り祐子ちゃんお膝に足乗せて皆に見ないようにちゅー。

息するの忘れた、なんなら息の仕方忘れた←

すごいもの見たわ。。。

まっすーのお顔が見えなかったのでTAKE2。今度は後ろ向きに座って。

でも、また手越くんの頭に重なって見えず…くそう

でも、押し倒れそうになるから必死で増田さんの服の裾つかんでちゃっかり受け入れてるではないか!!!(激震)

いやあ、楽しいMCだった。

そんで後半戦。

あなた。

この日のあなたが私は参加させてもらった公演の中で一番感動しました。

もちろん毎回感動でしたが、ピアノの弾き方や歌い方、感情の込め方。

このツアーの彼の集大成だったように感じました。

彼の成功力と創り出す音楽の世界、ドームという大きな会場であることが嘘のように存分に発揮されていて自然と泣いていました。

 BYAKUYAではハット+グラサンの増田さん。

映った瞬間、ぎゃああああってなって、そこからすぱそにまでずっと増田さんに悲鳴ですた。。。破壊力やべえ。

スノエクも圧巻でした。

NEWSニッポン~サヤエンドウまで大きな外周用のトロッコ?乗り物?で回ってて、てごちゃんが来た時、自作のうちわに投げCHUしてって書いてたんですけど、こっちの方向にしてくれて、たぶんだけどファンサとやらをいただき、暫く呆然としてました。。。

だって、そんなの貰えたらラッキー!くらいにしか思ってなかったしびっくりしたぁ

勘違いかもしれないけど幸せでした。

愛言葉、一瞬映ったてごちゃん、泣いてた気がした。

一瞬すぎて確証なかったけど、流れてきたレポでやはり泣いていたようで。

チュムチュムも披露。

最後の最後にNYAROで締め。

 

素敵な素敵なツアーでした!

NEWSとしてのスタートがやっと切れたような気がしました。

「NEWS」という形を示してくれた。

これからが本当に楽しみ。

だらだらと自己満なレポを書きましたが、読んでくださった方。

とりあえず長くてすいません(土下座)

以上ツアーの振り返りでした。

一応これにて回顧録は一旦終了し、通常運転していきたいと思います。

また、書きたいことがあったら回顧録書きますがw

読んでくださりありがとうございました!!

誤字等すいませんでした(土下座)